2015年02月02日

美人の姉の旦那をSM調教して復習しました

2.jpg

私は姉と二人姉妹です。姉は美人で子供の頃からよく比べられて育ちました。ブスの私は男性経験も少ないのですが、姉は勿論男をはべらせて生きてきました。誕生日やクリスマスには数えきれない程のプレゼントをもらっているのを見ると嫉妬しないほうがおかしいでしょう。

男性経験の少ない私はアダルト動画と大人のおもちゃで自分を慰める日々・・しだいに倒錯した性の世界にのめり込んでいきました。成人してしばらくすると出会い系サイトで多くの男性に体を託すことを覚えて自分の性癖もどんどんと屈折していき、SMやボンテージなどの過激なプレイを楽しむようになりました。

特に自分を相手にしない男へのフラストレーションからか、痴女癖がつき、イジメられたい男性を募ってはSMの道具で男を責め立てることを覚えました。「女王様」として認める男性は何人かいましたが、結局は性のはけ口・・心から愛してくれる人は1人も現れないまま20代も後半に差し掛かろうとしていました。

そんな中で姉の結婚です・・恐れていましたが私の心の中あh掻きむしるような感情に支配されました。しかも実家で同居することになり、姉の幸せそうな顔を毎日見なければいけないことに苦痛を感じたのです。

私の心の中には何とか姉という壁を乗り越えなければ、という気持ちが常にあり、それがやっと実現できる時が来たのです。

姉の旦那は姉よりも年下で私と同じ年。頼りない感じのする男ですが、誰が見ても羨ましくなるような美男子・・

私はある日姉がいない時に旦那にアクションをかけました。朝寝ている時に彼の布団に潜り込みいきなりフェラチオをしてやったのです。彼は最初姉と勘違いしたようですが、途中で私だと気づいてからも抵抗は一切しませんでした。

私は勝利の予感を感じましたが、私が目論んでいた計画はこんなものではありません。彼を性の奴隷にしてやろうと考えていたのです。その日私を抱いた彼は姉の目を盗んで私の部屋に来るようになりました。

男をあごであしらって来た姉は「男の喜ばせ方」を知らないようでした。彼は私のセックステクにすっかりハマってしまい、それは前立腺を開拓させた時に完全なものとなったのです。徐々にプレイも過激なものにし、最初にセックスをしてから3ヶ月目にはペニバンで彼のアナルに挿入しながら手でペニスをしごくようなプレイになっていきました。

メスネコみたいな情けなくなった彼に唾液やおしっこを飲ませたり、じらしまくって「イカセてください」と土下座させて足でペニスを乱暴に擦って射精させたりしました。彼はもう完全に私のいいなりになっていました。

そして私は締めくくりに彼に膣内射精させて妊娠し、家族には「別れた男の子供」と偽って産んだのでした。彼は少し悩んでいますが、心は完全に私がコントロールできる状態です。

これが私の女の復習の物語です。

みく/無職/27歳






ラベル: ブス 姉の旦那
posted by DLH at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 告白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ミルキープラハ
ミルキープラハ
キュートなデザインで高性能
(950円・税込み)
Gスポット開発に最適(21,384円・税込み)
LERO社製
LYLA 2(ライラ 2)
リモコンローターの定番(14,256円・税込み)
LERO社製
フェアリーターボ
電動マッサージャーの大ヒット商品(4,946円・税込み)
定番!
ぶるぶるスティッチ
可愛いスティッチのキャラローター(1,490・税込み)
バッグに入れていても誰も気づかない
 アダルトグッズのNLS
こっそり買えるネット通販
『アダルトグッズNLS』
郵便局留め、宅配センター留めOK
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。